エビ中の松野里奈さん急死に思うこと

先日の話ですが、アイドルグループ、私立恵比寿中学の松野莉奈さんが18歳という若さで急死されましたね。

18歳という若さでの急死、お悔やみ申し上げます。

こういった、若さで亡くなってしまうのは本当に悲しいですね。

わたしと数年の差はあれども、ビックリするほど年齢も変わらない女の子が夢半ばで亡くなってしまうということは、悲しいですね。

きっと、これからまだまだ楽しいことや苦しいことたくさん体験することのできる年齢だったのに残念です。

また、こういった結果になってしまい、ご家族含めて気持ちのやり場に困ってしまいますよね。

発見された時には、既に心肺停止状態で発見されたそうで、死因に関してはウイルウ性脳症とか致死性不整脈ともいわれています。

彼女はインフルエンザながら市販の薬を使用していたそうですが、インフルエンザウイルスが脳症を引き起こしてしまったのかも知れませんね。

ただ、このエビ中だけではなく、アイドルグループの方々って凄いストレスを抱えているんでしょうね。

自分のプライベートを切り売りしながら、忙しい日々に追われ中々病院とかにも行けなかったのでしょうか。

アイドルの方で突発性難聴になる方や、企画のヘリウムで事故にあうなどもありました。

楽しく明るいあたし達が見ている面の裏で、いろいろなものと戦っているのではないかとわたしは思ってしまいます。

若いからというわけではないですが、これから未来ある若者の死は、ショックが本当に大きいです。

恋愛や結婚、出産や仕事など、まだまだ人生これから楽しくなってくる途中での死は、心が痛みます。

わたしも、持病があったりして定期的な検診を受けていたりします。

ですが、こういった日々の健康管理の大切さや自己判断の危うさには気を付けなければと思っています。

メルライン効果があっても、無理のない生活の大切さを改めて実感しました。